ホーム
ホーム > イギリスギャンブリングコミッション

イギリスギャンブリングコミッションのまとめ

英国賭博委員会/イギリスギャンブリングコミッションをみなさんはご存知ですか?現時点ではまだ日本にはカジノがないため、カジノやギャンブルというと何やら実態の掴めない、怪しいビジネスだという印象を持っている人も多いかもしれません。

ですが、カジノを産業として認めている国ではが存在し、ギャンブル関係の規制がしっかり整っています。

会社: UK Gambling Commission(イギリスギャンブリングコミッション)
住所: Gambling Commission Victoria Square House Victoria Square Birmingham B2 4BP
電話: +44 121 230 6666
Eメール: info@gamblingcommission.gov.uk

こういった規制はオンラインカジノにも適用されるものであり、オンラインカジノの運営にはライセンスが必要とされます。

そのため、ライセンスを正式な機関からしっかり取得して、規制に従っているかどうかを確認することは、安全で詐欺の心配のないオンラインカジノを見分ける上で、簡単かつ重要は手段です。

英国賭博委員会/イギリスギャンブリングコミッションとは何か

目次

ライセンス発行の仕組み

ライセンスの認証

  • 運営会社の経営状態
  • 運営会社の財務状態
  • 規制に対する順守
  • サイトのセキュリティ
  • サイトの公平性

イギリスギャンブリングコミッションは、国営のクジを含め、イギリスにおいてギャンブル関係のサービスを提供する人やビジネスに対するライセンス発行や規制を行なっている機関です。

特に、一般市民、ギャンブル関係のビジネス、そしてライセンス発行機関という3つのグループに焦点を当てて活動を行なっています。

この組織の仕組み

イギリスギャンブリングコミッションは、透明、説明可能、適切かつ一貫性の取れた方法で規制を行なっています。

この組織からライセンスを取得するギャンブリング業者は、ギャンブリング法と、コミッションによる各種条件や規範を順守しなくてはなりません。

この順守を確認するために、ギャンブリングコミッションは各種の審査や訪問を行なったり、ライセンス取得者へ助言を与えたり、財務情報を審査したり、各種の是正措置や予防措置を講じています。

イギリスギャンブリングコミッションの規制を受けているカジノで遊ぶことの利点

イギリスギャンブリングコミッションの規制を受けているカジノで遊ぶことには、主に4つの利点があります。

  • プレイヤーの保護
  • 公平なゲーミング
  • プレイヤーの資金の管理
  • 運営者としての責任

これらの利点について、以下でさらに詳しく紹介しましょう。

プレイヤーの保護

オンラインカジノには、ライセンスを取得するため、プレイヤーのデータや個人情報の保護に関する厳格な基準に従うことが要求されます。

これにより、プレイヤーは各種のサイバー攻撃や情報漏えいを心配することなく、ライセンスを取得しているオンラインカジノで遊べるようになります。

公平なゲーミング

イギリスギャンブリングコミッションは、ルーレットブラックジャックスロットを含め、カジノのゲームがすべて公平なものであるように努めています。

特に、ゲームを公平なものにするために搭載されているランダムナンバージェネレーターが正常に動作し、設計通りの還元率を出すかどうかに焦点を当てて、監督を実施しています。

プレイヤーの資金の管理

カジノは、その運営資金とは別の口座にプレイヤーの資金を保管しなくてはなりません。このようにして二種類の資金の所在地を明確に分けることで、プレイヤーの資金がしっかり保護されるようにしています。

運営者としての責任

規制がないと、カジノは好き放題できてしまう可能性がありますし、プレイヤーは問題が起こっても解決できない状態になってしまうことでしょう。ライセンスを取得し、規制に従っているオンラインカジノでは、こういったトラブルを回避できます。

イギリスギャンブリングコミッションの助けなしで、無許可のカジノを訴えようとしても、多大な労力やお金がかかってしまうでしょうし、泣き寝入りを強要されかねません。

イギリスギャンブリングコミッションの規制を受けているかどうかを判断する方法

ここまで記事を読み進めてきた皆さんは、イギリスギャンブリングコミッションが一体どういう組織なのか、そしてこの組織の規制を受けているカジノで遊ぶことにどんな利点があるのかを理解してもらえたはずです。

では、実際にイギリスギャンブリングコミッションからライセンスを取得し、その規制に従っているオンラインカジノを見分けるにはどうしたらいいのでしょうか。

一番簡単な方法は、当サイトonrainsagi.comを参考にオンラインカジノを探すことです。このサイトで紹介しているサイトはすべて、イギリスギャンブリングコミッションを含め、正式な規制機関からライセンスを取得しています。

英国賭博委員会のレビュー

当サイトで紹介されている以外のオンラインカジノの場合はその登録番号を見つけて(たいてい、ウェブサイトの下部に掲載されています)、イギリスギャンブリングコミッションのサイトを参照し、該当するオペレーターが登録されているかどうか確認することができます。

イギリスギャンブリングコミッションのロゴがサイトに掲載されていても、これだけでは詐欺の可能性もあるので、しっかり番号と登録状況を確認するようにしましょう。

こんな問題に遭遇するかもしれない

オンラインカジノを利用する際に、たとえば次のような問題に遭遇する可能性があります。

  • 賭けの勝敗が不可解
  • 支払われた金額に誤りがある
  • 決済関係の問題
  • 利用条件関係の問題
  • ボーナスオファーに関する問題
  • 身分証明に関する問題
  • アカウントの閉鎖に関する問題
  • 賭けの無効化に関する問題
  • IT関係の問題
  • カスタマーサービス関係の問題

できればこういった問題には遭遇したくないものですが、しっかり規制に従っているカジノであれば、問題の解決を進めることが可能であり、こういった理由でも、ライセンスを取得しているカジノで遊ぶことが重要です。

苦情の報告方法

以上のような問題に遭遇してしまった場合、イギリスギャンブリングコミッションは次の方法で苦情を報告することを推奨しています。

  • まずは該当するギャンブル業者に直接苦情を報告しましょう。
  • ご利用のアカウントに関連する利用規約を確認しましょう。
  • 該当の業者に連絡します。連絡先はウェブサイトに掲載されているはずです。またはイギリスギャンブリングコミッションのリストを参考に、本社の連絡先を入手できます。
  • 該当の業者が示している苦情の報告手順に従いましょう。苦情と関連するすべての情報を共有するようにしてください。これには、日付、時間、金額なども含まれます。また、苦情を証明する証拠も添えましょう。これらのやり取りはすべて保存するようにしてください。
  • 該当の業者は、苦情の解決手順に従って、あなたの苦情に対応します。
  • 苦情の対応に納得できない場合は、第三者の裁判外紛争処理(ADR)機関へ苦情の処理を依頼できる場合もあります。

詳細に関しては、イギリスギャンブリングコミッションのページを参考にするといいでしょう。

イギリスギャンブリングコミッションの歴史

イギリスギャンブリングコミッションは、各種ライセンス発行機関と提携し、イギリスにおける商業的なギャンブルを規制するため、2005年ギャンブリング法の下で設立されました。

イギリスでは、規定のライセンス発行の目的に合理的に沿っている場合に、ギャンブルが許可されています。その目的を要約すると、ギャンブルが犯罪と関連することを防ぎ、公平かつオープンな形でギャンブルが実施されるようにし、児童やその他の弱者がギャンブルによる被害を受けないように保護するということです。

また、2014年ギャンブリング(ライセンス発行と広告)法は、イギリス国内の消費者を対象として取引または広告の表示を希望するオペレーターに、ギャンブリングコミッションからライセンスを取得することを要求しています。

結論

オンラインカジノを利用する際には、正式な運営ライセンスを取得し、規制に従っているサイトを利用するようにしましょう。そうすれば、問題に遭遇する可能性が減り、詐欺の心配などをせずに楽しくゲームで遊べるようになります。

5.0
このページを評価:
1 票
シェア:---

本サイトでは、イギリスギャンブリングコミッションの他にも、マルタのゲーミングオーソリティジブラルタルの規制当局に関する情報を紹介しています。これらの地域では数多くのカジノが登録されているため、ぜひマルタとジブラルタルの規制機関についても知っておくことをオススメします。