ホーム
ホーム > オンラインカジノ > エコペイズ

エコペイズ(ecoPayz)対応カジノサイトのまとめ

オンラインカジノでリアルマネーを賭けて遊ぶ場合、入金・出金の手段を確保する必要があります。お手軽で信頼の置ける入出金の手段としてオススメできるのはエコペイズです。

エコペイズ対応カジノはたくさんありますが、当サイトが検証した中ではがベストエコペイズカジノです。

オンラインカジノ、ライブカジノ、モバイルカジノと幅広くゲームが用意されているだけでなく、日本語に対応しており、サポート体制も抜群。厳しいライセンスを取得している、れっきとしたオンラインカジノです。

エコペイズカジノの中でも、特に信頼できるプロバイダーを以下に紹介します。

レビュー参照 100% 最大 300 $フリースピン50回 カジノページ
レビュー参照 300% 最大 50 £フリースピン200回 カジノページ
レビュー参照 100% 最大 200 $フリースピン200回 カジノページ
レビュー参照 100% 最大 100 $ カジノページ
レビュー参照 320% 最大 320 $ カジノページ

このページでは、皆さんに安心してカジノで遊んでもらえるように、安全性や基本的な仕組みなどを含め、基本的な情報を紹介していきます。

エコペイズカジノ: この入金方法は安全なの?

エコペイズに対応しているエコペイズカジノは数多くあるため、その中でも特に優れたカジノをまとめました。

重要な基準

  • 実績のあるカジノかどうか。
  • ゲームの種類、量、配信会社。
  • サポート体制はしっかりしているか。
  • 対応しているのは入金のみか、それとも入出金両方か。
  • 利用した入出金に手数料がかかるかどうか。

エコペイズは日本のユーザーを含め、世界中のオンラインカジノユーザーの間で利用されている決済サービスです。2000年からイギリスで事業を展開しており、イギリスの正式な機関から認定を受けています。

セキュリティ保護を最優先事項としているエコペイズは、最新のセキュリティおよび詐欺防止のためのテクノロジーを使うことで、利用者の情報を保護しています。そのため、利用者の金融情報が第三者と共有されないようになっています。

最近では2段階認証にも対応して、安全性がさらに増しました。

日本語版サイトも用意されているため、使い方に困った場合でも、日本語でヘルプを検索する、あるいはサポートにメールで連絡することができます。細かなことですが、こういった点は入出金の方法を選ぶ際に重要になるでしょう。

プレイヤーにかかる手数料は?

エコペイズへ入金する際には、銀行振込の場合で0.00〜7.00%、クレジットカードの場合で1.69〜2.90%、ecoVoucherの場合で0.00〜2.90%の手数料がかかります。出金の場合は、アカウントの種類により、5.90〜10.00ユーロまたは2.90〜7.00ユーロの手数料がかかります。また、通貨の換算でも1.25%〜2.99%の手数料がかかります。

カジノによっては、エコペイズからカジノアカウントへの資金移動の際に手数料がかかる場合があります。ベストなecoPaz対応カジノとして紹介しているHappiStarだと、入金の場合で2%。出金の場合、出金額50ドル以下の場合は5ドル、それ以上の場合は無料です。

エコペイズを利用した入金方法

エコペイズを利用すれば、簡単にオンラインカジノへ資金を入金できます。具体的な手順はカジノによって異なる場合がありますが、大まかには同じようなものです。

まずはアカウントを作成し、所定の方法(銀行振込またはクレジットカード)でアカウントへ資金を入金しましょう。これは1営業日から3営業日かかります。

その後カジノの入金ページで、エコペイズを入金手段として選択し、必要な情報を入力するだけです。

エコペイズとカジノ間の資金の移動はすぐに行われるので、何日も待つことなくゲームを開始できます。便利ですね。

メリットとデメリット

なぜエコペイズを使うべきなのでしょうか。その理由は、以下のメリットにあります。

– すばやく安全な決済手段 – 銀行口座を使って入出金可能 – 多くのオンラインカジノが採用 – アカウントとリンクするecoCardペイメントカード – 日本語対応 – イギリスの金融関係取締機関から正式なライセンスを取得している、信頼の置ける会社によって運営 – PCI DSSという国際セキュリティ基準に準拠

以上が強みです。

いいことづくめのようですが、デメリットもあります。エコペイズを利用するにはアカウントを作成する必要があるので、多少手間がかかりますし、エコペイズカジノへ入金が反映されるまで数日かかることがあります。

ですが、アカウントの作成は簡単で、カジノへの送金は瞬時に行われるため、実際には大きなデメリットではありません。

エコペイズを使いたくない場合は、Paysafecardという選択肢もあります。ですが、エコペイズとは違い、日本語には未対応です。ほんの数分時間をかけてアカウントを作るほうがもっと便利でしょう。

獲得金をエコペイズで引き出す

エコペイズでの入金に対応しているオンラインカジノは、同じく出金にもエコペイズを使える可能性が高いです。出金にかかる手間や時間が短縮されるので、非常に便利です。

マネーロンダリング防止のため、出金の際には身分証明書の確認が必要となる場合があります。

またこの決済手段に対応しているカジノは多くあるので、あるカジノで獲得した賞金を出金して、別のエコペイズカジノで使う資金に充てることも簡単にできます。

カジノからエコペイズへ移動した資金は、もちろんご利用の銀行口座へ引き出すことができます。銀行口座への引き出しリクエストの処理は3営業日以内に実施されます。

また、ecoCardペイメントカードと呼ばれるプリペイドカードを取得すれば、ATMや店舗でこのカードを使い、ご利用のアカウントの資金へ直接アクセスできるようになります。

運営会社について

エコペイズは、イギリスに所在する会社(登記番号 05899168)、PSI-Pay Ltd.によって運営されています。

ウェブサイトによると、同社は設立以来、世界中の事業者と個人を対象に、エンドツーエンド、アカウント、そしてカードベースの決済手段を提供することに成功しているとのことです。

同社は、イギリス内で金融サービスに関する規制を行う機関、Financial Conduct Authority(金融行動監視機構)から、電子マネー取り扱いの正式な許可を受けています(FCA登録番号 900011)。

結論: 優良エコペイズカジノの選択肢はたくさん

エコペイズに対応したオンラインカジノは数多くあります。とはいえ、必ずしもすべてのサイトがこの決済手段を採用しているわけではありません。

そのため、エコペイズをメインの決済手段として使用したい人たちのために対応したカジノを紹介します。

また、他の決済ツール:「エントロペイまとめ」「iWalletまとめ」はこちらよりご覧ください。

5.0
このページを評価:
1 票
シェア:---

本サイトで紹介するカジノはどれも安全で信頼のおけるプロバイダーです。エコペイズもまた、怪しい業者と提携することはせず、取引企業の素性をしっかりチェックしています。

詐欺の心配なく、エコペイズを利用してリアルマネーでオンラインカジノを楽しみましょう。