ホーム
ホーム > オンラインカジノ > エントロペイ

エントロペイ(entropay)対応カジノサイトのまとめ

クレジットカードによる入金に対応しているオンラインカジノも結構あるので、一見すると便利に見えますが、実際には日本のクレジットカードでは入金できないという確率がかなり高かったりします。こういう状況では各種オンライン決済サービスを利用すると便利です。

これは日本から使える決済手段に対応していないオンラインカジノで遊びたい場合に特に有効な方法です。こういった、ベストエントロペイカジノの中でもおススメなのはCasumoです。

このページで紹介するエントロペイは、バーチャルVISAカードを発行してくれる決済サービスです。日本のクレジットカード入金には対応していないオンラインカジノでも、このバーチャルVISAカードを介して、間接的にクレジットカード(またはデビットカード)での入金が可能になります。

レビュー参照 200% 最大 50 €フリースピン200回 カジノページ
レビュー参照 100% 最大 200 €フリースピン100回 カジノページ
レビュー参照 50% 最大 1 000 €フリースピン200回 カジノページ
レビュー参照 100% 最大 200 $フリースピン200回 カジノページ
レビュー参照 100% 最大 100 €フリースピン100回 カジノページ

このページでは、エントロペイに関する情報を紹介していきます。このバーチャルVISAカードを他の決済手段と組み合わせて使うことで、もっと便利にオンラインカジノで遊べるようになるでしょう。

エントロペイでの入金方法は安全なの?

エントロペイに対応しているカジノは数多くあるため、その中でも特に優れたカジノをまとめました。

重要な基準

  • 実績のあるカジノかどうか。
  • ゲームの種類、量、配信会社。
  • サポート体制はしっかりしているか。
  • 対応しているのは入金のみか、それとも入出金両方か。
  • 入出金に手数料がかかるかどうか。

エントロペイは、VISAカードでの支払いに対応しているオンラインカジノやオンラインサイトで使える、バーチャルVISAカードを瞬時に作成できるサービスです。

オンラインカジノの場合、日本で発行されたクレジットカードが利用できないことがかなりあります。こういったカジノが、日本から使える他のオンライン決済に対応していれば、それで十分かもしれませんが、他に決済手段がない場合はエントロペイの出番です。

イギリスの金融規制機関から認可されているサービスだけあって、セキュリティや信頼性も抜群です。

ところで、一見すると日本語には対応していないように思えるかもしれませんが、名前やメールアドレス、パスワードを入力するだけのカンタンなアカウント作成手続きを完了すると、日本語対応ページを表示できるようになります。

日本語でサービスを利用できるので、安心してください。

プレイヤーにかかる手数料は?

エントロペイの各種利用手続きに関する手数料を紹介します。

– カードの作成、オンラインでの購入(支払い)、アカウント開設にかかる手数料は無料です。 – 銀行口座からの入金には1.95%の手数料がかかります。 – クレジットカードまたはデビットカードからの資金入金には4.95%の手数料がかかります。 – 購入(支払い)時に通貨の両替の必要がある場合は、2%の手数料がかかります。 – 銀行口座への出金には2.99〜14.99ドルの手数料がかかります。 – クレジットカードまたはデビットカードへの引き出しには6ドルかかります。 – 6カ月間利用がないと、5ドルの口座維持手数料がかかります。

オンラインカジノでエントロペイのバーチャルVISAカードを利用して入金すると、そのカジノで設定されているクレジットカード入金の手数料がかかります。具体的な手数料は、該当するエントロペイカジノによって異なります。

エントロペイを利用した入金方法

エントロペイを使ってオンラインカジノへ資金を入金するには、まずアカウントを開設し、バーチャルVISAカードを作成し、このカードに対する入金をする必要があります。

アカウント開設とカード作成自体は手間のかかる作業ではありません。サイトの指示に従っていけば、アカウントの開設からバーチャルVISAカードへの入金まで、難なくこなせることでしょう。

バーチャルVISAカードへの入金が完了したら、クレジットカード入金に対応しているオンラインカジノへの入金の際に、このエントロペイによるバーチャルVISAカードを実際のクレジットカードのように使うだけです。

メリットとデメリット

エントロペイを使う最大のメリットは、クレジットカード決済に対応していても、日本のクレジットカードが使えないオンラインカジノを利用できるようになることです。

日本語対応カジノや日本人向けに力を入れているカジノを超えて、別の境地を開拓していきたい人にとっては、エントロペイが便利になる場面が出てくることでしょう。日本から利用できない決済手段しか採用されていなかったり、あるいは日本のクレジットカードが使えない場合でもエントロペイカジノとして利用できる可能性があるからです。

こういったメリットの他にも、次のようなメリットがあります。

– 米ドル、英ポンド、ユーロに対応 – バーチャルカードの作成、消去が瞬時に可能なため、オンライン詐欺にあう可能性を最小化 – 強力なプライバシー保護 – 優れたサポート対応

では、エントロペイのデメリットは何でしょうか?

これはメリットの裏返しなのですが、エントロペイがバーチャルVISAカードで、物理的なカードは発行されないという点が大きなデメリットです。物理的なプリペイドカードを発行できて、ATMから資金の引き出しができる他のオンライン決済サービスと比べると、利便性に欠けます。

とはいえ、こういったオンライン決済サービス、たとえばエコペイズと、エントロペイを組み合わせて使うことはもちろん可能なので、両方のサービスを利用するのもおススメできる手段です。

獲得金をエントロペイで引き出す

オンラインカジノからエントロペイへ資金を移動する場合、該当するエントロペイカジノがクレジットカードへの出金に対応している必要があります。対応していない場合は、その他の出金手段が必要になるので、注意してください。

エントロペイからご利用の銀行口座へ出金する場合、スタンダードまたはプロアカウントを利用する必要があります。

アカウント開設時に割り当てられるベーシックアカウントでは、資金の受け取りと銀行への引き出しに大きな制限があるので、ぜひアカウントをアップグレードしましょう。

スタンダードアカウントへのアップグレードには、メールアドレスと住所の提出、プロアカウントへのアップグレードには本人確認書類の提出が必要になります。複雑な手続きではないのでアカウント開設時にすぐに上位アカウントへアップグレードすることをおススメします。

アカウントをアップグレードして、出金の制限が解除されたら、あとはサイトの指示に従っていけば、カンタンに出金手続きができます。

運営会社について

エントロペイは、イギリスの金融行動監視機構から認可され(認可番号900800)、その規制に従っています。

また、当社のバーチャルVISAカードは、VISA Europeのライセンスに準拠して、バレッタ銀行(Bank of Valetta)によって発行されています。

当社サービスはかなり強固なセキュリティ技術を導入し、たとえば銀行が採用するのと同じレベルのPCI-DSS Level 1という基準に従っています。

結論: 優良エントロペイカジノの選択肢はたくさん

エントロペイの一番の強みは、これがクレジットカード決済の役割を果たしてくれるという点です。つまり、クレジットカードに対応している数多くのオンラインカジノで使える、ということですね。

他のオンライン決済サービスと比べて、そのバーチャルな性質を理由に、単サービスでは多少不便な点もあるかもしれませんが、他のサービスと組み合わせて使うと便利さが倍増します。

5.0
このページを評価:
1 票
シェア:---

また、他の決済ツール:「ecoPayzまとめ」「iWalletまとめ」はこちらよりご覧ください。 本サイトでは、エントロペイに対応している、詐欺の心配のないオンラインカジノを数多く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。